投資に強くなる!日経新聞の読み方(7)アメリカ

投資に強くなるためには、景気や経済の”いま”の状態を知り、自分なりに予測を立て、分析することが大切です。日経新聞から情報を拾い、ご自身の感度を磨きましょう! ①アメリカの特徴を知る まず、世界の経済を牽引しているアメリカ…

投資に強くなる!日経新聞の読み方(5)投資信託

債券、株式などの個別商品(銘柄)を選ぶよりも、安心・安全性の高い商品として、投資信託があります。 投資信託は、投資家から集めたお金を、運用のプロ(ファンドマネージャー)が投資家に代わって株式や債券などに投資・運用する金融…

投資に強くなる!日経新聞の読み方(3)GDP

投資に強くなるためには、常に景気や経済がどのような状態なのかを知る必要があります。そして、投資に強くなる日経新聞の読み方も併せて身につけましょう。情報の感度がグン!と鍛えられます。 その2・元気 国や政府、企業、消費者が…

投資に強くなる!日経新聞の読み方(2)株式

投資に強くなるためには、常に景気や経済がどのような状態なのかを知る必要があります。そして、投資に強くなる日経新聞の読み方も併せて身につけましょう!情報の感度がグン!と鍛えられます。 その1・人気(市場を知る) 今回は“株…

できるマナーわかるマネー

マナーを心得てマネーを得よう。日本人なんだから(3)

育ち続ける 健康なお金の専門家・酒井です♪ 日本人が心得ておきたい「所作」「心遣い」これをマナーといいます。 日本人が潜在的にもっている強靭な体力、これが経済です。 この2つを合わせれば、安倍首相の言う「2020年、GD…

できるマナーわかるマネー

マナーを心得てマネーを得よう。日本人なんだから(2)

「マナーとマネー」の両方を学ぶセミナー、第2回は以下の内容でした。 私たちが、「この人ステキ!」とか「共感できる」って思う瞬間って、何を基準にいつ判断するのでしょうか。「この人よくモノ知ってる!」とか「所作が素晴らしい」…

できるマナーわかるマネー

マナーを心得てマネーを得よう。日本人なんだから(1)

「人は自分のマナーレベルに合ったサービスしか受けられない」と言われたらどう感じますか? マナーとは相手を思いやる気持ちを自然と形に表すことです。これだけやっておけば間違いないというマナーは存在しませんが、長い年月をかけて…